ROLF TROSTEL / Inselmusik (LP)

ROLF TROSTEL / Inselmusik (LP)

1970年代に西ベルリンでタンジェリン・ドリームやクラウス・シュルツらによって形作られた電子音楽のスタイル "Berlin School" の重要アーティストの1人、ROLF TROSTEL が1981年に発表したファースト・アルバム "Inselmusik" がアナログでも再発。

"PPG Wave Computer 360 A synthesizer" というシンセサイザーのディストリビューターでもあった ROLF TROSTEL はこのシンセの音の可能性を探求し、70年代後半に ROLF TROSTEL とクラウトロックのギタリスト Gunter Schickert と一緒に演奏したライブパフォーマンスをベースに本作は制作されました。拡がりのある美しいハーモニーを持ったシーケンサーのライン、エフェクトやフルート、穏やかなビートを溶け合わせた、プログレッシブで瞑想的なコズミック・サウンド。

online shop >>>