JON GIBSON / Relative Calm (CD)

JON GIBSON / Relative Calm (CD)

1960年中期からアメリカのアヴァンギャルド・ミュージックシーンで活躍し、Terry Riley の『In C』、Steve Reich の『Drumming』、Philip Glass の『Einstein on the Beach』の伝説的な3つの作品にも参加し、また La Monte Young らのコラボレーターでもある Jon Gibson。本作は、マース・カニングハムにダンスの指導を受け,実験的なダンス・カンパニー「ジャドソン・ダンス・シアター (1962-64)」の創立メンバーで、舞踏家であり振付師の Lucinda Childs とのコラボレート作品のための音楽 "Relative Calm"。Lucinda Childs は、ロバート・ウィルソンとフィリップ・グラスの現代オペラ「海辺のアインシュタイン (1976年7月初演)」でも振付を担当。このアルバムには David Van Tieghem がパーカッションで参加。

Track Listing:
1. Relative Calm (Rise) (1981) 16:58 / 2. Q-Music (Race) (1981) 18:23 / 3. Extensions RC (Reach) (1981) 16:37 / 4. Return (Return) (1981) 16:54