KEN IKEDA + DAVID TOOP / Skin Tones (CD)

KEN IKEDA + DAVID TOOP / Skin Tones (CD)

Ken Ikeda と David Toop のコラボレーション作品が、Home Normal からのリリース。本作『Skin Tones』は、2016年5月22日にロンドンの Iklectik Art Lab で行われたライヴ・パフォーマンス音源。スチールギター、フルート、DXシンセサイザーやさまざまなオブジェクトによって演奏された1曲27分の作品。

David Toop は、マイケル・ナイマン,ギャビン・ブライアーズらとともに70年代の英国実験音楽シーンで活動し、一時期 The Flying Lizards にも関わり、Steve Beresford、David Cunningham との "General Strike" や、Lol Coxhill、Max Eastley などとの "The 49 Americans" といったバンドでも活躍した前衛音楽家であり、The Face、The Wire などにも寄稿する音楽評論家であり、Brian Eno の "Obscure" レーベルから最初のアルバムをリリースした多彩な才能で知られる英国音楽界のレジェンドとも言える人物。

online shop 商品ページへ