THE KHAN JAMAL CREATIVE ARTS ENSEMBLE の初期作品『Drum Dance To The Motherland』がヴァイナル再発

KHAN JAMAL'S CREATIVE ARTS ENSEMBLE / Drum Dance To The Motherland (LP)

KHAN JAMAL'S CREATIVE ARTS ENSEMBLE のエキセントリックで比類のない名作『Drum Dance To The Motherland』がヴァイナル再発されます。

KHAN JAMAL'S CREATIVE ARTS ENSEMBLE の『Drum Dance To The Motherland』。オリジナルが1973年に Dogtown Records より300枚限定でリリースされた、ビブラフォン奏者カーン・ジャマルのエキセントリックで比類のない初期名作『Drum Dance To The Motherland』が Aguirre Records よりヴァイナル再発。サン・ラのファンも青ざめるのじゃないかという程に、ズブズブにドープ、そしてブニョブニョにダビーで酩酊感たっぷりなアフロ・アストロ・グルーヴ。1972年の録音。 サン・ラやバイヤード・ランカスター、ジェフ・ギルソンとも交流のあったフィラデルフィア出身のビブラフォン奏者、カーン・ジャマルの最初期リーダー作、1972年に録音されたアルバムがヴァイナル・リイシュー。本作は、2009年に EM Records から、2017年には Eremite Records からも再発されています。 ジャズともフリー・ミュージックとも実験音楽とも喩えのようのない、サン・ラ・アーケストラを彷彿とさせる、母なるアフリカと交信するかのようなクリエイティヴ・アーツ・アンサンブルによるアフロ・スピリチュアル没入演奏。そこに「第六のメンバー」であるサウンド・エンジニア Mario Falana がジャマイカン・ダブ/ライヴ・エレクトニクスのごとくエコーやリヴァーヴなどを効かせ過激に音響操作してレコーディングした類を見ない特殊な作品。 本作は当時300枚のみプレスされ、ジャケットも無いままライブで手売りされた入手不可能に近いLPであり、このトリッピーな音塊の再現はヴァイナル媒体でこそ真価を発揮する。 なお、このクリエイティヴ・アーツ・アンサンブルの演奏を当時眼前で体験し、多大なる影響を受けたとパーラメント・ファンカデリックのギタリスト、エディ・ヘイゼルは公言する。 10月後半に Aguirre Records よりヴァイナル再発されます。
試聴用映像
Track Listing: 01. Cosmic Echoes 07:51 / 02. Drum Dance 12:43 / 03. Inner Peace 15:54 / 04. Breath of Life 06:47

¥4470-

オンラインショップで在庫確認 / 購入