KEIJI HAINO と CHARLES HAYWARD によるデュオ『A Loss Permitted To Open Its Eyes For But Three Hours And There Glimpsed…』

KEIJI HAINO & CHARLES HAYWARD / A Loss Permitted To Open Its Eyes For But Three Hours And... (LP)

KEIJI HAINO と CHARLES HAYWARD によるデュオ『A Loss Permitted To Open Its Eyes For But Three Hours And There Glimpsed, Finally In Focus A Mystery That Begs Earnestly, ''Ask Me Nothing'' Now, Once More The Problem Is Yours Alone』ヴァイナル。

灰野敬二と CHARLES HAYWARD による『A Loss Permitted To Open Its Eyes For But Three Hours And There Glimpsed, Finally In Focus A Mystery That Begs Earnestly, ''Ask Me Nothing'' Now, Once More The Problem Is Yours Alone』。説明不要な二人、日本のサイケデリック・アンダーグラウンドから生まれた実験音楽のパイオニアの一人で、最も影響力のある人物の一人でもある灰野敬二と、イギリスのドラマーであり、This Heat と Camberwell Now の創設メンバーである CHARLES HAYWARD によるライヴ・アルバムが「ThirtyThree ThirtyThree」より。 本作は、2016年7月にロンドンの「Copeland Gallery」で開催されたデュオによる即興パフォーマンスを収録したライブ音源。ThirtyThree ThirtyThree のパフォーマンス・シリーズ「Japan:London」の一つとしてリリースされました。 Tracklist A. A Loss Permitted To Open Its Eyes For But Three Hours And There Glimpsed, Finally In Focus A Mystery That Begs Earnestly, ''Ask Me Nothing'' Now, Once More The Problem Is Yours Alone = 3時間だけ 目を開けることを 許された喪失  そこで垣間見られるやっと焦点の合った  謎が 「何も尋ねないでくれ」と悲願している  さあまた ただ君自身の問題だ B. A Loss Permitted To Open Its Eyes For But Three Hours And There Glimpsed, Finally In Focus A Mystery That Begs Earnestly, ''Ask Me Nothing'' Now, Once More The Problem Is Yours Alone = 3時間だけ 目を開けることを 許された喪失  そこで垣間見られるやっと焦点の合った  謎が 「何も尋ねないでくれ」と悲願している さあまた ただ君自身の問題だ

¥3890-

オンラインショップで在庫確認 / 購入