EYVIND KANG の Ideologic Organ からは2作目となるソロ・アルバム『Ajaeng Ajaeng』

EYVIND KANG / Ajaeng Ajaeng (2LP)

EYVIND KANG の Ideologic Organ からは2作目となるソロ・アルバム『Ajaeng Ajaeng』。

EYVIND KANG の『Ajaeng Ajaeng』。Ideologic Organ からは2作目となるソロ・アルバム。タンボラ、チター、チェンバロ、チェロ、パーカッション、韓国の伝統楽器アジェンなどで構成された、音楽と音が交互に変化し、倍音の配列にノイズが混ざり合い、ちらつき、揺らめく炎のような、抽象的で幽玄なサウンドスケープを描き出す傑作。Jessika Kenney も参加しています。 EYVIND KANG は、Tzadik からデビューし、その後、John Zorn との共作や、Stephen O’Malley 監修によるレーベル「Ideologic Organ」からもソロ作と Jessika Kenney との共作をリリースし、Sun City Girls 界隈の音源をリリースする Abduction などからもアルバムをリリースするマルチ・インストゥルメンタリストです。また、ビル・フリゼール、Mr. Bungle、Secret Chiefs などのバンドでビオラを演奏し、ローリー・アンダーソン、Blonde Redhead、Laura Veirs、The Stares など多くのアーティストのためにストリング・アレンジを担当しています。 Tracklist 1. Tanpura and Harpsichord / 19' 01'' / 2. Tanpura Study / 11' 48'' / 3. Push Off 3' 15'' / 4. Time Medicine 7' 20'' / 5. Ajaeng Ajaeng 29' 50''

¥3690-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

EYVIND KANG / Plainlight (LP)

EYVIND KANG / Plainlight (LP)

EYVIND KANG の2017年にヴァイナルで発表したアルバム『Plainlight』。

EYVIND KANG の400枚限定ヴァイナルによるアルバム『Plainlight』。Tzadik からデビューし、その後、John Zorn との共作や、Stephen O’Malley 監修によるレーベル「Ideologic Organ」からもソロ作と Jessika Kenney との共作をリリースするマルチ・インストゥルメンタリスト Eyvind Kang のアルバムが Sun City Girls 界隈の音源をリリースする Abduction より。タンボラ、エレクトリックギター、オルガン、トランペット、オーボエ、トロンボーン、韓国の伝統楽器などを駆使し、抽象的で幽玄な世界を描き出す傑作。 Tracklist A-01. Plainlight 07:56 / A-02. Bay Of Fundy 07:26 B-01. Sanjaya The Sceptic 13:57

¥3147-

オンラインショップで在庫確認 / 購入