OTOMO YOSHIHIDE’S NEW JAZZ ORCHESTRA が『Out To Lunch』をカヴァーしたアルバム待望のヴァイナル化!60年代ブルーノート名盤が美しく蘇生!

OTOMO YOSHIHIDE’S NEW JAZZ ORCHESTRA / Out To Lunch (2LP)

60年代ブルーノートの名盤 Eric Dolphy『Out To Lunch』を OTOMO YOSHIHIDE’S NEW JAZZ ORCHESTRA が全曲カヴァーしたアルバム待望のヴァイナル化。

OTOMO YOSHIHIDE’S NEW JAZZ ORCHESTRA の『Out To Lunch』がヴァイナル化。大友良英ニュー・ジャズ・オーケストラ (ONJO) の第2弾として doubtmusic から2005年にリリースされた、エリック・ドルフィー最後のスタジオ・アルバム『アウト・トゥ・ランチ』の全曲をカヴァーしたアルバムが、カヒミ・カリィ、大友良英、殿山泰司によるライナーノーツも収録し、遂に2枚組LPでアナログ・リリース。 60年代ブルーノートの名盤が美しく激しく蘇生する。ドルフィーのジャケットに写っていた「Will Be Back」、そして「東京・新宿」へと。ジャケットの写真は森山大道によるもの。 Old-style gatefold LP with liner notes by Kahimi Karie, Otomo Yoshihide & Tonoyama Taiji. Alto Saxophone, Performer (Tubes) - Okura Masahiko (曲: 1 , 3 , 5) Alto Saxophone, Soprano Saxophone - Kenta Tsugami Baritone Saxophone - Mats Gustafsson Bass - Mizutani Hiroaki Computer - Unami Taku (曲: 1, 5) Drums, Percussion, Trumpet - Yoshigaki Yasuhiro Electronics (No-input Mixing Board) - Nakamura Toshimaru (曲: 5) Electronics (Sine Waves, Contact Mic) - Sachiko M Guitar, Conductor - Otomo Yoshihide (曲: 4) Piano, Piano (Inside Piano) - Cor Fuhler Sho - Ishikawa Ko (曲: 2 ,4, 5) Tenor Saxophone, Bass Clarinet, Trumpet, Performer (Misc) - Alfred Harth Trombone, Flute (Bamboo) - Aoki Taisei Trumpet, Trumpet (Slide) - Axel Dörner Vibraphone - Takara Kumiko
試聴用映像
Tracklist 1. Hat And Beard 6:08 / 2. Something Sweet, Something Tender 9:20 / 3. Gazzelloni 4:17 / 4. Out To Lunch 9:38 / 5. Straight Up And Down - Will Be Back 27:45

¥4650-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

AFTER DINNER の1989年に RecRec Music からリリースされたサード・アルバム『Paradise Of Replica』が初のヴァイナル再発

AFTER DINNER / Paradise Of Replica (LP)

AFTER DINNER の1989年に RecRec Music からリリースされたサード・アルバム『Paradise Of Replica』が初のヴァイナル再発。

AFTER DINNER の『Paradise Of Replica』。1981年に Haco により結成された、フリー即興セッションを通じて複数の異なる音楽分野をつなぎ合わせたルーズなアート集団 AFTER DINNER の、1989年に RecRec Music からリリースされたサード・アルバム『Paradise Of Replica』が初のヴァイナル再発。 先着でポストカードをプレゼント! Comes with 12p booklet with lyrics & photographs. First 50 orders come with 4 postcards by Haco.
試聴用映像
Tracklist A1. Paradise Of Replica 3:28 / A2. A Walnut 4:29 / A3. Kitchen Life I 2:07 / A4. Motorcycle 1:19 / A5. Kitchen Life II 1:23 B1. Ironclad Mermaid 4:42 / B2. Dancing Twins 0:59 / B3. KA-NO-PU-SU-NO-HA-KO 7:54 / B4. I'll Just Go Birdwatching 3:21

¥3550-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

電子音楽、実験音楽シーンに重要で多様なレガシーを残した PETER REHBERG が、GRM との交流の中で残した2つの音源を収録したヴァイナル『at GRM』

PETER REHBERG / at GRM (LP)

電子音楽、実験音楽シーンに重要で多様なレガシーを残した PETER REHBERG が、GRM との交流の中で残した2つの音源を収録したヴァイナル『at GRM』。

PETER REHBERG の『at GRM』。Mego (後に Editions Mego) を主宰し、現在の電子音楽、実験音楽シーンに重要で多様なレガシーを残し、2021年に惜しくも他界した PETER REHBERG が、GRM との交流の中で残した2つの音源を収録したヴァイナル『at GRM』が Portraits GRM よりリリース。 Aサイドに収録されているのは、2009年3月15日にメゾン・ド・ラジオ・フランスで行われた最初のコンサートであり、GRM との最初のコラボレーションでもあります。これが長く実りある交流の始まりでした。ここではラップトップのみで演奏され、グリッチなどあらゆる電子ノイズをマリネし蒸発させた後に現れるオルガン的ドローンの響きに心奪われます。 Bサイドに収録されているのは、2回目のコンサートで7年後の2016年3月6日に行われました。この時はモジュラーシンセにより演奏され、より複雑に深化した電子雑音のうねりが圧巻です。 この2つのコンサートで印象的なのは、PETER REHBERG の独特な音楽的感性と「文法」が楽器を超えて聴こえてくることです。そして、瓦解、崩壊、溶解の果てに現れる、研ぎ澄まされ静かに浮上する音像は PETER REHBERG の肖像そのもののように映ります。 Live performances by Peter Rehberg at le Centquatre-Paris for INA grm’s Presences electronique festival, recorded on March 15, 2009, and March 6, 2016. Mastered by Giuseppe Ielasi Cut by Andreas Kauffelt at Schnittstelle, Berlin Photo by Magdalena Blaszczuk Sleeve design by Stephen O’Malley Tracklist A. at GRM (2009) (21:24) B. at GRM (2016) (17:33)

¥3780-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

MIDORI HIRANO の別名義 MIMICOF が、ヴィンテージ・シンセ EMS Synthi 100 を駆使し作り上げた4作品目『Distant Symphony』

MIMICOF / Distant Symphony (LP+DL)

MIDORI HIRANO の別名義 MIMICOF が、ヴィンテージ・シンセ EMS Synthi 100 を駆使し作り上げた4作品目『Distant Symphony』。

MIMICOF の『Distant Symphony』。Sonic Pieces、Dauw レーベルからもリリースするベルリン在住の日本人ミュージシャン MIDORI HIRANO の、より実験的でリズミカルなディテール、パターンを探求する別名義、MIMICOF の4作目となるアルバム『Distant Symphony』が Karlrecords より。本作ではヴィンテージ・シンセ EMS Synthi 100 を使い製作されています。ダウンロード・コード付き。 180g vinyl, incl. download Tracklist A. Distant Symphony I 17:07 B1. Distant Symphony II 9:39 / B2. Distant Symphony III 7:05

¥3250-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

THE IDEALIST による EG と Bunker Records レーベルを繋ぐような地下臭漂うインダストリアル・テクノ・アルバム『A Lion Is A Lion And Not A Lamb』

THE IDEALIST / A Lion Is A Lion And Not A Lamb (LP)

THE IDEALIST による EG と Bunker Records レーベルを繋ぐような地下臭漂うインダストリアル・テクノ・アルバム『A Lion Is A Lion And Not A Lamb』。

THE IDEALIST の『A Lion Is A Lion And Not A Lamb』。iDEAL Recordings の主宰者であり Mika Vainio などともアルバムを共作し、Diagonal レーベルからもリリースする The Skull Defekts のメンバーでもある JOACHIM NORDWALL のプロジェクト、THE IDEALIST のアルバム『A Lion Is A Lion And Not A Lamb』。ESPLENDOR GEOMETRICO と Bunker Records レーベルを繋ぐような地下臭プンプンのアシッドが唸るインダストリアル・テクノ。フロアー対応も可能で、これは面白く良いです。 Tracklist A1. A Lion Eats Its Tail 10:47 / A2. Sliding Between Light And Shadow 5:06 / A3. Actionist Dub 4:35 B1. The Revelation 7:16 / B2. Church Of The Deep Zone 6:57 / B3. Slow Dub 6:14

¥3450-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

THE VISITOR の3作目となるアルバム『Polyrhythms』は実験的でありながらも心地良いアンビエンスに縁取られた極上のビート・ミュージック

THE VISITOR / Polyrhythms (2LP)

THE VISITOR の3作目となるアルバム『Polyrhythms』は実験的でありながらも心地良いアンビエンスに縁取られた極上のビート・ミュージック。

THE VISITOR の『Polyrhythms』。Frank Bauer によるプロジェクト THE VISITOR の3作目となるアルバム『Polyrhythms』。モジュラー・シンセサイザーを駆使して作り上げた本作は、Cluster、Raster-Noton の一連のリリース、ブライアン・イーノ、細野晴臣などをも想わせる、実験的でありながらも心地良いアンビエンスに縁取られた極上のビート・ミュージック。300枚限定。手書きナンバリング入り。 edition of 300 black copies. double lp. Tracklist A1. Court Music 9:17 / A2. Polyrhythms I 10:51 B1. By Means Of Rain 6:36 / B2. Polyrhythms II 9:58 C1. The Trees 8:54 / C2. Music To Dance To 10:31 D1. Electric Sheep 8:21 / D2. Song Of Two Notes 5:11

¥3990-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

PIERRE BASTIEN の未来から過去を串刺しにし混沌としたエキゾチカ・アルバム『Sonic Folkways』が Discrepant から

PIERRE BASTIEN / Sonic Folkways (LP)

PIERRE BASTIEN の未来から過去を串刺しにし混沌としたエキゾチカ・アルバム『Sonic Folkways』が Discrepant から。

PIERRE BASTIEN の『Sonic Folkways』。Nu Creative Methods としても知られるフランスの即興多重楽器奏者 PIERRE BASTIEN。Discrepant からの前作「The Mecanocentric Worlds Of Pierre Bastien」では、自動演奏機「Mecanium」をオーケストラの中心に据えましたが、本作『Sonic Folkways』では、ホーン、ゴングからカスタネット、マラカスまで、世界中から楽器を集めて、未来からの強い光で過去を突き刺したような、ユニークで混沌としたエキゾチカ・アルバム。500枚限定。 Robert Wyatt、Jaki Liebezeit とも共作し、エイフェックス・ツインが主宰するレーベル Rephlex からも3枚のアルバムをリリースするなど、前衛および即興音楽ファンからエレクトロニカ・ファンまでをも虜にしています。 Tracklist 01. Aha! 3' 58'' / 2. Moor's Room 12' 27'' / 3. Rasta Tsar 2' 12'' / 4. Pan's Nap 12' 18'' / 5. Râ, Jaw Ajar 5' 35''

¥3690-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

森永泰弘が始めたフィールド・レコーディング・プロジェクト『Exploring Gongs Culture In Southeast Asia, Mainland And Archipelago』。東南アジアのさまざまな伝統的なゴング音楽を収録

Various / Exploring Gongs Culture In Southeast Asia, Mainland And Archipelago (LP)

森永泰弘が始めたフィールド・レコーディング・プロジェクト『Exploring Gongs Culture In Southeast Asia, Mainland And Archipelago』。東南アジアのさまざまな伝統的なゴング音楽を収録。

コンピレーション『Exploring Gongs Culture In Southeast Asia, Mainland And Archipelago』。日本のサウンドアーティストである森永泰弘が始めたフィールドレコーディングプロジェクトであり、東南アジアのさまざまな民族グループによる伝統的なゴング音楽を録音しています。このプロジェクトは、東南アジアにおけるゴング音楽文化に対する自然環境と社会環境の影響を調査することを目的としています。プロジェクトの中で彼は、50以上の異なる民族を訪問し、何百もの録音を行いました。 このアルバムは、さまざまな少数民族からのユニークなゴング音楽を選りすぐり提示しています。収録された音楽は2つの大きなセクションに分けられています。1つはマシフからの音楽、つまり東南アジア本土 (ベトナムの中央高地と北東カンボジア) からの音楽に焦点を当て、もう1つは群島、海上東南アジア (ルソン島、フィリピン、ボルネオ、スラウェシ、およびフローレス島) からの音楽に焦点を当てています。 'The music is simple yet mysterious and enveloping, a sound world in which to disappear. A theory exists but this is not explained.' - David Toop (extracts from the liner notes) Incl. insert, selected tracks on vinyl, download includes complete tracklist *ヴァイナル収録曲を確認の上、ご試聴願います。 Tracklist A1. Buffalo Sacrifice / Cambodia (Performer - Jarai) 2:48 A2. Duet Gongs / Vietnam (Performer - Coho) 4:25 A3. Offering To The Spirits / Cambodia (Performer - Punong) 3:23 A4. Cut The Bamboo / Vietnam (Performer - M'nong Prang) 3:57 A5. Buffalo Sacrifice / Vietnam (Performer - Jarai) 6:48 B1. Ghet Khil By / Vietnam (Performer - Ede) 1:22 B2. Funeral Music / Vietnam (Performer - Se Dang) 1:35 B3. Rooster Dance / Philippines (Performer - Isneg) 2:16 B4. Music For Funeral Ceremony / Indonesia (Performer - Sumba) 5:27 B5. Soka Dance (Beitoken) / Indonesia (Performer - Lamaholot) 2:18 B6. Tadok / Philippines (Performer - Kalinga) 3:45 B7. Harvesting (Kandingngang) / Indonesia (Performer - Sumba) 4:50

¥2980-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

Hallow Ground レーベル初のコンセプト・コンピレーション・アルバム『Epiphanies』。Maria W Horn、FUJI||||||||||TA、Lawrence English、Siavash Amini、Norman Westberg などを収録した2枚組

Various / Epiphanies (2LP+DL)

Hallow Ground レーベル初のコンセプト・コンピレーション・アルバム『Epiphanies』。Maria W Horn、FUJI||||||||||TA、Lawrence English、Siavash Amini、Norman Westberg などを収録した2枚組。

コンピレーション『Epiphanies』。Maria W Horn、FUJI||||||||||TA、Lawrence English、Siavash Amini、Norman Westberg などの音源を収録した Hallow Ground レーベル初のコンセプト・コンピレーション・アルバム『Epiphanies』。各アーティストは音を通してエピファニー現象にアプローチする非合理的で創造的なプロセスを追求するように依頼されました。コンピレーションのすべての作曲は、全く異なる方法で、特定のアコースティック楽器の独特でエモーショナルな響きを利用して、身体性と抽象の境界を滲ませています。 Pauline Oliveros から Kali Malone あたりのファンにまでお薦めしたい、古代から現在までを透過させたような、スピリチュアルな音のヒダを繊細に震わせる素晴らしいエレクトロ・アコースティック作品集。 銀の箔押しが施された豪華なゲートフォールド・ジャケット。 Silver-stamped & spotgloss-printed gatefold, incl. download Tracklist A1. Remo Seeland With Laya Ensemble / Baldachin A2. A Frei / Peri-Acoustic Feedbacks A3. Maria W Horn / Oinones Death Pt. I A4. Amosphere / Withinside B1. FUJI||||||||||TA / Fumo B2. Lawrence English / Outside The City Of God (Augustine Wept) B3. Samuel Savenberg / The Endless Present B4. Siavash Amini / Spuming Silver C1. Magda Drozd / Suspended Dream C2. Akira Sileas / Excerpt From Piano Study C3. Laurin Huber / Puolipilvistä (Party Cloudy) C4. Norman Westberg / For Alice D1. Miki Yui / Alternatio D2. Reinier Van Houdt / Dream Tract D3. Valentina Magaletti / The Narrower Frame D4. Martina Lussi / Losing Ground

¥4490-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

STEVE REICH の重要な初期3作品「Four Organs」「Phase Patterns」「Pendulum Music」を Ensemble Avantgarde が解釈・演奏を収録したヴァイナルが再発

STEVE REICH, Ensemble Avantgarde / Four Organs / Phase Patterns / Pendulum Music (LP+DL)

STEVE REICH の重要な初期3作品「Four Organs」「Phase Patterns」「Pendulum Music」を Ensemble Avantgarde が解釈・演奏を収録したヴァイナルが再発。

STEVE REICH, Ensemble Avantgarde による『Four Organs / Phase Patterns / Pendulum Music』。20世紀現代音楽の重要人物の一人であり、テリー・ライリーやフィリップ・グラスと並ぶミニマル・ミュージックの元祖、STEVE REICH の重要な初期3作品「Four Organs」「Phase Patterns」「Pendulum Music」、 Ensemble Avantgarde が素晴らしい解釈・演奏をした作品がヴァイナル再発。 180gヴァイナル、ゲートフォールド・スリーブ、ダウンロードコード付き。 Limited edition of 500 items on 180 gr vinyl incl. mp3-download, housed in a gatefold cover. Ensemble Avantgarde: Steffen Schleiermacher: organ, piano, electronics Josef Christof: organ, piano Michael Obst: organ Klaus Steffes-Holländer: organ Stefan Stopora: maracas Martin Demmler: electronics Tracklist A1. Four Organs 18:53 / A2. Pendulum Music I 4:54 B1. Phase Patterns 15:41 / B2. Pendulum Music II 5:17

¥3250-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

アンダーグラウンドなサウンド・エクスプローラー JAN BRUYNDONCKX の、ミュージック・コンクレート、サウンド・コラージュ作品をコンパイルしたアルバム『Rails And Other Tracks』

JAN BRUYNDONCKX / Rails And Other Tracks (LP)

アンダーグラウンドなサウンド・エクスプローラー JAN BRUYNDONCKX の、ミュージック・コンクレート、サウンド・コラージュ作品をコンパイルしたアルバム『Rails And Other Tracks』。

JAN BRUYNDONCKX の『Rails And Other Tracks』。ベルギーのアンダーグラウンドなサウンド・エクスプローラー JAN BRUYNDONCKX (1926-1999) の、1958年から1965年の間に彼のプライベートスタジオで録音されたミュージック・コンクレート、サウンド・コラージュ作品をコンパイルした初のアルバム『Rails And Other Tracks』。映画やドキュメンタリーのための作品も含まれています。 WOLF VOSTELL、NAM JUNE PAIK、RAINER RIEHN が好きな人はお聴き逃しなく。 Tracklist 1. Rails 08:28 / 2. Diamant 10:38 / 3. Amen 04:32 / 4. Untitled 04:02 / 5. Evanaaste 08:49 / 6. Variaties 02:19 / 7. De Geometrische Eend 05:55

¥3150-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

一柳慧、小杉武久、マイケル・ランタが1975年に NHK のスタジオでレコーディングした『Improvisation Sep. 1975』が遂に公式ヴァイナル再発

TOSHI ICHIYANAGI, MICHAEL RANTA, TAKEHISA KOSUGI / Improvisation Sep. 1975 (LP)

一柳慧、小杉武久、マイケル・ランタが1975年に NHK のスタジオでレコーディングした『Improvisation Sep. 1975』が遂に公式ヴァイナル再発。

TOSHI ICHIYANAGI、MICHAEL RANTA、TAKEHISA KOSUGI による『Improvisation Sep. 1975』。現代音楽家・一柳慧、タージ・マハル旅行団の小杉武久が、マイケル・ランタと共に1975年に NHK のスタジオでレコーディングしたアルバムが公式にヴァイナル再発。オフィシャルとしては初のヴァイナル再発。 1975年の夏に、一柳慧、小杉武久、マイケル・ランタの3人は札幌で野外コンサートを行いましたが、残念ながらそれは録音されませんでした。レコーディングを行いたいとの思いが芽生えたため、サウンドエンジニア立ち会いのもと、東京の NHK スタジオでセッションが行われました。サウンドチェックがそのままセッションへと傾れ込み、強烈なアバンギャルド即興演奏の50分近くに及ぶ音源がこのアルバムとなりました。 マスターテープが失われているため、未再生のオリジナルLPから Jos Smolders によって慎重に復元されマスタリング。驚くほどの質で再現されています。 Producer - Satoru Obara , Takao Matsumoto , Tomoyuki Chida , Wataru Uenami Special edition of 125 copies with mounted text on front and back (as the original 1975 LP), silkscreened by Alan Sherry. This edition includes two inserts, a Japanese text sheet and the English text, translated by Alan Cummings. Regular edition of 500 copies with offset printed sleeve and insert (English text sheet). - オリジナルLPを再現しシルクスクリーン印刷が貼られたジャケットに日本語インサートの入ったスペシャル・エディション (125部限定) と、通常盤 (500部限定) があります。 - スペシャル・エディション (125部限定) の再入荷はありません。 - エディションを選択してカートに入れてください。 Tracklist 1. Untitled 21:32 / 2. Untitled 23:19

¥3380-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

フランスのサウンド・アーティスト FELICIA ATKINSON によるアブストラクトなジャズ、エレクトロニクスを詩的に併置した素晴らしい作品『Image Langage』

FELICIA ATKINSON / Image Langage (CD/2LP)

フランスのサウンド・アーティスト FELICIA ATKINSON によるアブストラクトなジャズ、エレクトロニクスを詩的に併置した素晴らしい作品『Image Langage』。

FELICIA ATKINSON の『Image Langage』。Spekk、Home Normal などからのリリースをはじめ、Sylvain Chauveau との Roman Anglais、 Elise との Stretchandrelax といったユニットでも知られる、詩人でありフィルムメイカーでもあるフランスのサウンド・アーティスト FELICIA ATKINSON が、スイスのアーティスト・イン・レジデンス La Becque に滞在中、レマン湖のほとり、ノルマンディーの海岸などで書き上げたアルバム『Image Langage』。 フィールド・レコーディングのように録音された楽器、キーボード、そして単語を音節に分割し湾曲されたフランス語と英語によるナレーションなどから喚起されたサウンド・イメージは、独自の言語と物語を生み出し、エレガントで果てのない奥行きある空間を作り上げています。 Robert Ashley、David Toop、Colleen、Christina Vantzou などが好きな方にもお薦めのアルバム。 - CDとヴァイナルがあります。フォーマットを選択しカートに入れてください。 Tracklist 1. La Brume 5' 38'' / 2. The Lake is Speaking 11' 25'' / 3. The House That Agnes Built 2' 56'' / 4. Our Tides 10' 15'' / 5. Image Langage 3' 55'' / 6. Les Dunes 11' 05'' / 7. Becoming a Stone 6' 20'' / 8. Pieces of Sylvia 7' 07'' / 9. The World is Full of Abandoned Meanings 4' 34''

¥2650-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

テキサスの音響検索者 CLAIRE ROUSAY によるエレクトロ・アコースティック作品『Everything Perfect Is Already Here』

CLAIRE ROUSAY / Everything Perfect Is Already Here (CD/LP)

テキサスの音響検索者 CLAIRE ROUSAY によるエレクトロ・アコースティック作品『Everything Perfect Is Already Here』。

CLAIRE ROUSAY による『Everything Perfect Is Already Here』。ラディカルで静寂な音響作家 CLAIRE ROUSAY の、時間と空間の構造を注意深く解きほぐす、長尺で官能的な2トラックから成るエレクトロ・アコースティック・アルバム『Everything Perfect Is Already Here』。Rachel's、Mary Lattimore、Hiroshi Yoshimura、Machinefabriek、Oliver Coates、Julianna Barwick、それらの隙間から繊細に滴り落ちるゴージャスなサウンド。 Alex Cunningham (violin)、Mari Maurice (electronics and violin)、Marilu Donovan (harp) そして Theodore Cale Schafer (piano) が奏でる周囲に、CLAIRE ROUSAY は環境音、声、物音を泡沫のように散りばめ流浪のサウンド・スケープを作り上げています。 CLAIRE ROUSAY は、テキサス州サンアントニオを拠点とするパーカッショニスト、作曲家、サウンドアーティストで、物とその物体が潜在的に持つ音を使用して、クィアネス、人間の身体性、自己知覚を探求する音響検索者。MORE EAZE との素晴らしい共作をリリースしています。 - CDとヴァイナルがあります。フォーマットを選択しカートに入れてください。
試聴用映像
試聴用映像
Tracklist 1. it feels foolish to care 15' 05'' 2. everything perfect is already here 15' 11''

¥2580-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

MICHAEL RANTA の様々な側面を織り込み境界を溶解させた傑作『Taiwan Years』

MICHAEL RANTA / Taiwan Years (CD)

MICHAEL RANTA の様々な側面を織り込み境界を溶解させた傑作『Taiwan Years』。

MICHAEL RANTA の『Taiwan Years』。一柳慧、小杉武久と共にレコーディングしたアルバム「Improvisation Sep. 1975」でも知られる MICHAEL RANTA の、作曲家、パーカッショニスト、コンクレート作家、電子音楽家といった複数のルーツ、アイデアが織り込み、東西のアヴァンギャルドにシームレスな架け橋を築き上げた傑作アルバム。 Tracklist 1. Kagaku Henka (1971) 18:41 / 2. China Filch (1973) 27:05 / 3. At Night (1978) 23:06

¥2180-

オンラインショップで在庫確認 / 購入