フランスのサウンド・アーティスト FELICIA ATKINSON によるアブストラクトなジャズ、エレクトロニクスを詩的に併置した素晴らしい作品『Image Langage』

FELICIA ATKINSON / Image Langage (CD/2LP)

フランスのサウンド・アーティスト FELICIA ATKINSON によるアブストラクトなジャズ、エレクトロニクスを詩的に併置した素晴らしい作品『Image Langage』。

FELICIA ATKINSON の『Image Langage』。Spekk、Home Normal などからのリリースをはじめ、Sylvain Chauveau との Roman Anglais、 Elise との Stretchandrelax といったユニットでも知られる、詩人でありフィルムメイカーでもあるフランスのサウンド・アーティスト FELICIA ATKINSON が、スイスのアーティスト・イン・レジデンス La Becque に滞在中、レマン湖のほとり、ノルマンディーの海岸などで書き上げたアルバム『Image Langage』。 フィールド・レコーディングのように録音された楽器、キーボード、そして単語を音節に分割し湾曲されたフランス語と英語によるナレーションなどから喚起されたサウンド・イメージは、独自の言語と物語を生み出し、エレガントで果てのない奥行きある空間を作り上げています。 Robert Ashley、David Toop、Colleen、Christina Vantzou などが好きな方にもお薦めのアルバム。 - CDとヴァイナルがあります。フォーマットを選択しカートに入れてください。 Tracklist 1. La Brume 5' 38'' / 2. The Lake is Speaking 11' 25'' / 3. The House That Agnes Built 2' 56'' / 4. Our Tides 10' 15'' / 5. Image Langage 3' 55'' / 6. Les Dunes 11' 05'' / 7. Becoming a Stone 6' 20'' / 8. Pieces of Sylvia 7' 07'' / 9. The World is Full of Abandoned Meanings 4' 34''

¥2590-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

テキサスの音響検索者 CLAIRE ROUSAY によるエレクトロ・アコースティック作品『Everything Perfect Is Already Here』

CLAIRE ROUSAY / Everything Perfect Is Already Here (CD/LP)

テキサスの音響検索者 CLAIRE ROUSAY によるエレクトロ・アコースティック作品『Everything Perfect Is Already Here』。

CLAIRE ROUSAY による『Everything Perfect Is Already Here』。ラディカルで静寂な音響作家 CLAIRE ROUSAY の、時間と空間の構造を注意深く解きほぐす、長尺で官能的な2トラックから成るエレクトロ・アコースティック・アルバム『Everything Perfect Is Already Here』。Rachel's、Mary Lattimore、Hiroshi Yoshimura、Machinefabriek、Oliver Coates、Julianna Barwick、それらの隙間から繊細に滴り落ちるゴージャスなサウンド。 Alex Cunningham (violin)、Mari Maurice (electronics and violin)、Marilu Donovan (harp) そして Theodore Cale Schafer (piano) が奏でる周囲に、CLAIRE ROUSAY は環境音、声、物音を泡沫のように散りばめ流浪のサウンド・スケープを作り上げています。 テキサスの音響検索者 CLAIRE ROUSAY による作品『Everything Perfect Is Already Here』。CLAIRE ROUSAY は、テキサス州サンアントニオを拠点とするパーカッショニスト、作曲家、サウンドアーティストで、物とその物体が潜在的に持つ音を使用して、クィアネス、人間の身体性、自己知覚を探求する音響検索者。MORE EAZE との素晴らしい共作をリリースしています。 - CDとヴァイナルがあります。フォーマットを選択しカートに入れてください。
試聴用映像
試聴用映像
Tracklist 1. it feels foolish to care 15' 05'' 2. everything perfect is already here 15' 11''

¥2580-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

MICHAEL RANTA の様々な側面を織り込み境界を溶解させた傑作『Taiwan Years』

MICHAEL RANTA / Taiwan Years (CD)

MICHAEL RANTA の様々な側面を織り込み境界を溶解させた傑作『Taiwan Years』。

MICHAEL RANTA の『Taiwan Years』。一柳慧、小杉武久と共にレコーディングしたアルバム「Improvisation Sep. 1975」でも知られる MICHAEL RANTA の、作曲家、パーカッショニスト、コンクレート作家、電子音楽家といった複数のルーツ、アイデアが織り込み、東西のアヴァンギャルドにシームレスな架け橋を築き上げた傑作アルバム。 Tracklist 1. Kagaku Henka (1971) 18:41 / 2. China Filch (1973) 27:05 / 3. At Night (1978) 23:06

¥2180-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

Christoph Heemann (H.N.A.S.、Mirror) と Timo Van Luijk (Elodie、Lumine) によるプロジェクト IN CAMERA のラジオ・セッションを収録した『Rumours』

IN CAMERA / Rumours (LP)

Christoph Heemann (H.N.A.S.、Mirror) と Timo Van Luijk (Elodie、Lumine) によるプロジェクト IN CAMERA のラジオ・セッションを収録したヴァイナル『Rumours』。

IN CAMERA の『Rumours』。Christoph Heemann (H.N.A.S.、Mirror) と Timo Van Luijk (Elodie、Lumine) によるプロジェクト IN CAMERA の、VPRO ラジオ・セッションでのライブ音源を収録した『Rumours』。アメリカで行われたライブ会場で40枚限定CDrとして販売されたものがヴァイナル化され2012年にリリース。 Live recording from 2006 VPRO radio session. Edition of 400 copies Tracklist A. Untitled B. Untitled

¥2950-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

Andrew Chalk と Timo Van Luijk によるプロジェクト ELODIE の2016年作品『La Porte Ouverte』のヴァイナル

ELODIE / La Porte Ouverte (LP)

Andrew Chalk と Timo Van Luijk によるプロジェクト ELODIE の2016年作品『La Porte Ouverte』のヴァイナル。

ELODIE の『La Porte Ouverte』。Christoph Heemann とのユニット Mirror でも知られるイギリスの音響作家 Andrew Chalk と Timo Van Luijk によるプロジェクト ELODIE の、2016年に Faraway Press からカセットテープで発表したアルバム『La Porte Ouverte』のアナログ盤。エレクトロアコースティックとモダン・クラシカルの間を揺らぐ、幻想的で穏やかな傑作アルバム。Tom James Scott も参加しています。 TRACKLIST: A1. Matin De Marbre / A2. La Marche / A3. Le Jardin Onirique B1. Par La Main / B2. Insula / B3. La Porte Ouverte / B4. Lumen / B5. Chant De Sygne

¥2950-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

Christoph Heeman (H.N.A.S.) と Andrew Chalk (Elodie、Ora) によるデュオ MIRROR が2020年にリリースしたアルバム『Some Days It Rains All Night』

MIRROR / Some Days It Rains All Night (LP)

Christoph Heeman (H.N.A.S.、Mimir) と Andrew Chalk (Elodie、Ora) によるデュオ MIRROR が2020年にリリースしたアルバム『Some Days It Rains All Night』。

MIRROR の『Some Days It Rains All Night』。Christoph Heeman (H.N.A.S.、Mimir) と Andrew Chalk (Elodie、Ora) によるデュオ MIRROR が、前作から15年ぶりとなる2020年にリリースしたアルバム『Some Days It Rains All Night』。Timo Van Luijk、Vikki Jackman が参加。静寂な漆黒の空間から微かなコントラストを帯び、音が静かに沸き立つような感覚は鳥肌モノです。 Second edition second edition of 200 copies on black vinyl. Tracklist Side 1. Some Days It Rains All Night (21:16) Side 2. Some Days It Rains All Night (19:31)

¥2950-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

カナダの音楽家 C.R. GILLESPIE と、WRWTFWW Records からも作品をリリースしているアイルランドの GARETH QUINN REDMOND によるコラボレート作品『Concentration Patterns』

C.R. GILLESPIE & GARETH QUINN REDMOND / Concentration Patterns (LP)

カナダの音楽家 C.R. GILLESPIE と、WRWTFWW Records からも作品をリリースしているアイルランドの GARETH QUINN REDMOND によるコラボレート・アルバム『Concentration Patterns』。

C.R. GILLESPIE & GARETH QUINN REDMOND の『Concentration Patterns』。Hidden Harmony Recordings からは2作品目となるカナダの音楽家 C.R. GILLESPIE と、WRWTFWW Records からもアンビエント・アルバムをリリースしているアイルランドの GARETH QUINN REDMOND によるコラボレート・アルバム『Concentration Patterns』。100年程前にフランスのシュールレアリスム界隈によって生み出された共同制作の方法 (ゲーム)「優美な死骸」。それをコンセプトに作り上げられた長尺な2トラックを収録したニューエイジなアルバム。 豪華な特殊ジャケット。300枚限定180Gヴァイナル仕様。ナンバリング入り。 12'' 180-gram vinyl record, 33RPM, black vinyl. Edition of 300 numbered copies Die-cut cardboard outer sleeve, color print inner sleeve + poly-liner sleeves. Tracklist Side A. The Bowed Apparition Sounds the Feadóg Stáin (20:58) Side B. The Wet Meadow, Scáil na Gealaí (20:13)

¥4050-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

GRYKE PYJE の3作目となるアルバム『Squirlich Stroll』が Mappa Editions からヴァイナル・リリース

GRYKE PYJE / Squirlich Stroll (LP)

GRYKE PYJE の3作目となるアルバム『Squirlich Stroll』が Mappa Editions からヴァイナル・リリース。

GRYKE PYJE の『Squirlich Stroll』。フィンランドの Jani Hirvonen (Uton) と、ドイツの Johannes Schebler (Baldruin) によるデュオ GRYKE PYJE の、3作目となるアルバム『Squirlich Stroll』が Mappa Editions から。失われた未来を描くネオン煌めく1980年代のファンタジーのような人工的空間で、様々な音が自在に弛緩し奇妙な生き物のように蠢くシュールでフォーキーなアブストラクト・ミュージック。面白いです。 Raymond Scott、Broadcast、James Ferraro、Miroque から Sun City Girls、そして80年代の BBC Radiophonic Workshop までをも思い起こします。 Edition of 200 copies. Translucent purple vinyl. Tracklist 1. Through The Timehole 1' 57'' / 2. Distant Reflections 2' 43'' / 3. Tribal Call 1' 33'' / 4. The Turning Point 3' 20'' / 5. Mutated Perception 2' 44'' / 6. Untrodden Pesonance 1' 25'' / 7. Elemental Waveshore 1' 29'' / 8. Glittering Embalming 3' 15'' / 9. Squirlich Stroll 2' 05'' / 10. Return Of The Mystic Channeler 2' 50'' / 11. Chosen Ones 1' 55'' / 12. The Field Of Draflinis 2' 56'' / 13. Forgotten Valley 2' 06'' / 14. Cavern Of Morphing Stones 2' 00'' / 15. Hovering Over The Magnetic Ground 1' 58'' / 16. New Dawn - Return 3' 22''

¥3430-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

HELIOS の『Moiety』がヴァイナル・リリース。ゆったりと流れるアトモスフィアに包み込まれる瞑想的アンビエント

HELIOS / Moiety (LP+DL)

デジタル・リリースされていた HELIOS 名義のアンビエント作品『Moiety』がヴァイナル・リリース。

HELIOS のアルバム『Moiety』。Goldmund 名義でも知られる Keith Kenniff が、2012年にデジタルのみでリリースしていた HELIOS 名義のアルバム『Moiety』がヴァイナル・リリース。過去作品よりもゆったりと流れるアトモスフィアに包み込まれる瞑想的アンビエント・ミュージック。 500枚限定。ダウンロード・コード付き。 HELIOS 本名キース・ケニフ。米ペンジルヴァニアの田舎で生まれ育つ。現在はメイン州在住。ボストンのバークリー音楽大学でパーカッションを学ぶ傍ら、2003年からヘリオス名義での活動を開始。ソロ・ピアノにフォーカスしたモダン・クラシカル路線のゴールドムンドとして、2005年に UK の Type Recordings からデビュー作『Corduroy Road』をリリース。それ以降『The Malady of Elegance』(2008)、『Famous Places』(2010)、『All Will Prosper』(2011)、『Sometimes』(2015) と5枚のアルバムをリリース。ヘリオス、ゴールドムンド以外にも妻ホーリーとのシューゲイズ・ポップ・デュオ、ミント・ジュレップとしても活動し、エレクトロニカ~ポストクラシカル~インディーポップシーンなどで絶大な人気を確立する。また、本名名義でもアップル、フェイスブック、グーグルなどのCM音楽も幅広く手掛ける人気音楽家。
試聴用映像
試聴用映像
Tracklist 1. Nothing It Can (2022 Remaster) 4' 52'' / 2. Your Zenith (2022 Remaster) 2' 10'' / 3. In Everything Was Given (2022 Remaster) 4' 31'' / 4. Nature People (2022 Remaster) 1' 27'' / 5. Bold Advances (2022 Remaster) 3' 12'' / 6. Equal Ourselves (2022 Remaster) 4' 04'' / 7. Ours Everyday (2022 Remaster) 3' 19'' / 8. Ideals Or Hopes (2022 Remaster) 3' 47''

¥3350-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

G. STEENKISTE (aka Hellvete) と U. SCHUTTE (Phantom Horse) による初のコラボレーション作品『G. Steenkiste & U. Schutte』

G. STEENKISTE & U. SCHUTTE / G. Steenkiste & U. Schütte (Cassette+DL)

G. STEENKISTE (aka Hellvete) と U. SCHUTTE (Phantom Horse) による初のコラボレーション作品『G. Steenkiste & U. Schütte』。

G. STEENKISTE & U. SCHUTTE の『G. Steenkiste & U. Schütte』。長年の友人である G. STEENKISTE (aka Hellvete) と U. SCHUTTE (ドイツのデュオ Phantom Horse の一人) による、ベルギーのゲントとドイツのハンブルクで行われたセッションを録音した最初のコラボレーション作品『G. Steenkiste & U. Schütte』。基本的にハーモニウム、シュルティボックス、モジュラーシン・セサイザーを使用した、エレクトリックとアコースティックの美しい出会い。ミニマルな構造から構造から醸し出される荘厳なハーモニーが繊細に変化する、エレガントなエレクトロ・アコースティック作品。 100部限定。ダウンロードコード付き。 Tracklist 1. Meestal Hieronder - Ulf Schütte, Glen Steenkiste 20' 45'' 2. Guter Alter Richard - Ulf Schütte, Glen Steenkiste 17' 40''

¥1950-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

ALEJANDRO MORSE のシンフォニックなエレクトロ・アコースティック作品『Stonewalling』

ALEJANDRO MORSE / Stonewalling (Cassette+DL)

ALEJANDRO MORSE のシンフォニックなエレクトロ・アコースティック作品『Stonewalling』。

ALEJANDRO MORSE の『Stonewalling』。Edgar Medina によるアンビエント、ドローン・プロジェクト ALEJANDRO MORSE のカセットテープ作品『Stonewalling』。ギターとマイク・フィードバック、オシレータ、およびフィールド・レコーディングにより生成されたシンフォニックなエレクトロ・アコースティック。 本作は、メキシコ映画の黄金時代に、それらの映画では音楽がコミュニケーションのツールとして使用されていたことにインスパイアされ作り上げられた、コミュニケーションについてのアルバムです。 100部限定。ダウンロードコード付き。 Tracklist 1. A Mystery Manifested 6' 16'' / 2. I'm Becoming In Everything You Want 7' 20'' / 3. Ghosthing Me Out 6' 55'' / 4. Breadcrumbs 7' 03'' / 5. Stonewalling 9' 03'' / 6. Don't Let Me Down This Time 8' 08''

¥1950-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

JONATHAN FITOUSSI と CLEMENS HOURRIERE が、Cie XY のバレエの為に作り上げたサウンド・トラック『Mobius』

JONATHAN FITOUSSI & CLEMENS HOURRIERE / Möbius (LP)

GMR に加入した作曲家 JONATHAN FITOUSSI と CLEMENS HOURRIERE が、Cie XY のバレエの為に作り上げたサウンド・トラック『Möbius』。

JONATHAN FITOUSSI & CLEMENS HOURRIERE による『Möbius』。ARIEL KALMA とのスプリット・アルバムも傑作だった、GRM にも加入したパリを拠点とする作曲家で、アナログシンセ、モジュラーシンセを使用したエレクトロ・アコースティック作品を作り上げる JONATHAN FITOUSSI と CLEMENS HOURRIERE が、Cie XY の振付師 Rachid Ouramdane と共に作り上げた、空中バレエの為のサウンド・トラック。ミニマルなグルーヴと浮遊感溢れるアンビエンスが心地良い極上のコズミック・サウンド。この手のサウンドでは JONATHAN FITOUSSI に駄作なしです。 Tracklist A1. Pendulum 3:58 / A2. Lune D'Afrique 3:55 / A3. Valse 4:59 / A4. Syncussion 3:32 / A5. Aqueduc 4:03 B1. Poissons Volants 4:56 / B2. Vague 5:50 / B3. Magma 5:12 / B4. Murmuration 5:06

¥3690-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

SCOTT CAMPBELL による、憂いを滲ませ、揺らぎつつも平穏な時間を紡ぐアンビエント作品『Weight』

SCOTT CAMPBELL / Quiet Rituals (Cassette)

SCOTT CAMPBELL による、憂いを滲ませ、揺らぎつつも平穏な時間を紡ぐアンビエント作品『Weight』が Seil Records から。

SCOTT CAMPBELL の『Quiet Rituals』。日常の一見平凡な仕事や習慣からインスピレーションを得て、シンセサイザー、サンプラー、テープループ、フィールド録音などから創り上げられた、穏やかでエモーショナルなアンビエント・アルバム『Quiet Rituals』をカセットテープでリリース。William Basinski による一連の作品にも近いマチエールが、憂いを滲ませ、揺らぎつつも平穏な時間を紡ぐ傑作。イイです。 本作は、ルイジアナ州ニューオーリンズで2021年に録音されました。 Tracklist 1. Mandarin Peel 5' 04'' / 2. Sun Glitter / River Glass 6' 33'' / 3. Meander Belt 4' 15'' / 4. Hearts of Palm 2' 48'' / 5. Innermost 5' 56'' / 6. Cat’s Claw / Dust in the Light 5' 21'' / 7. Dusk Walk 3' 13'' / 8. Serein 5' 13''

¥1950-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

JOGGING HOUSE によるエモーショナルなアンビエント作品『Weight』

JOGGING HOUSE / Weight (Cassette/LP)

JOGGING HOUSE によるエモーショナルなアンビエント作品『Weight』が Seil Records から。

JOGGING HOUSE の『Weight』。フランクフルトに拠点を置き、主にカセットテープでリリースを重ね、Dauw レーベルからもリリースする JOGGING HOUSE が、穏やかでヒプノティックなシンセサウンド、控えめで繊細なリズム、夢のように流れる構成で創り上げた非常にエモーショナルなアンビエント・アルバム『Weight』をヴァイナルとカセットテープでリリース。聴く者を悲哀と希望の間に誘う傑作アルバム。 - カセットテープとヴァイナルがあります。フォーマットを選択しカートに入れてください。 Tracklist A1. Traverse 5:30 / A2. Stairs 6:00 / A3. Current 5:22 / A4. Fires 5:10 B1. Rust 6:10 / B2. Breaks 4:01 / B3. Wounds 6:10 / B4. There 6:12

¥1890-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

DAVID ALLRED が Dauw レーベルよりリリースしたフォーク・アンビエント作品『Driving Through the Aftermath of a Storm on a Clear Day』

DAVID ALLRED / Driving Through the Aftermath of a Storm on a Clear Day (LP)

DAVID ALLRED がベルギーの Dauw レーベルより2021年にリリースしたフォーク・アンビエント『Driving Through the Aftermath of a Storm on a Clear Day』。

DAVID ALLRED の『Driving Through the Aftermath of a Storm on a Clear Day』。オレゴン州ポートランド出身のアンビエント・フォーク・ミュージシャンで実験的作曲家の DAVID ALLRED が、ベルギーの Dauw レーベルより2021年にリリースしたアルバム『Driving Through the Aftermath of a Storm on a Clear Day』。本作は、主にフェルトピアノ、弦楽器、金管楽器、テープ、声、シンセサイザー、ギター、パーカッションなどを中心に構成され、全体にダブ風の実験的なアレンジが施された素晴らしいアルバム。 DAVID ALLRED は、主にソロアーティストとして活動しツアーを行っている一方で、Peter Broderick との Allred & Broderick や、Greg Eldridge との Good Enough for Grandpa など、さまざまなコラボレーション・プロジェクトでもリリースしています。さらに、Aidan Coughlan、Jung Body、St. Tsunami、Heather Woods Broderick、Lubomyr Melnyk、Masayoshi Fujita、Chantal Acda、Brigid Mae Power、Birger Olsen、The Beacon Sound Choir などの作品に参加しています。Erased Tapes Records のコンピレーション・ボックス「Various / 1 + 1 = X」にも曲を提供しています。 Tracklist 1. Wave 2' 32'' / 2. New Gravity 3' 33'' / 3. Sunbeam 2' 40'' / 4. Lizard in the Spring 1' 33'' / 5. Driving 4' 44'' / 6. Portland Nursery 2' 42'' / 7. Sweet Potato 3' 36'' / 8. Potato 1' 37'' / 9. Dandelion 2' 06'' / 10. Dat Hibiscus 4' 07'' / 11. Daylight 2' 19''

¥3290-

オンラインショップで在庫確認 / 購入