ギタリスト JON COLLIN と DEMDIKE STARE とのコラボレート・アルバム待望の第2弾『Fragments Of Nothing』

JON COLLIN & DEMDIKE STARE / Fragments Of Nothing (LP White Vinyl)

ギタリスト JON COLLIN と DEMDIKE STARE とのコラボレート・アルバム待望の第2弾『Fragments Of Nothing』。

JON COLLIN と DEMDIKE STARE による『Fragments Of Nothing』。カセットテープ・レーベル Winebox Press を主宰する JON COLLIN と、Miles Whittaker、Sean Canty によるプロジェクト DEMDIKE STARE による、2020年の大傑作アルバム「Sketches Of Everything」に続く待望のコラボレート・アルバム2作目『Fragments Of Nothing』。 ペナイン山脈の険しく美しい風景の深いインスピレーションから引き出された、フォーク・ブルースの抽象化された没入型スタイルは、牧歌的な風景と、荒涼としたインダストリアルなブルースがオーバラップし、夢と現の微睡と澱みの時間を紡ぎながら、どこの世界でもない、どの時間とも特定できない、レイドバックしたサウンドスケープを描いています。大傑作。Coil とライ・クーダーのコラボレーションのような、仄暗い音響タペストリーによる幻影的空間が浮かび上がる非常に刺激的な楽曲です。この45分間に及ぶ精神を導く旅を通し、Loren Mazzacane Connors の暗いエコーから Stephen O’Malley のソロまで、さまざまに思い起こさせます。 本作は2020年に極少数のカセットテープとしてリリースされていました。今回が初のヴァイナルでのリリースとなります。 *500枚限定ホワイト・ヴァイナル仕様。
試聴用映像
Tracklist A1. Side A 23:40 B1. Side B 21:20

¥4890-

LOREN MAZZACANE CONNORS のアコースティック・ギター即興集第1弾『Unaccompanied Acoustic Guitar Improvisations Vol. 1』ヴァイナル再発

LOREN MAZZACANE CONNORS / Unaccompanied Acoustic Guitar Improvisations Vol. 1 (LP)

LOREN MAZZACANE CONNORS のアコースティック・ギター即興集第1弾『Unaccompanied Acoustic Guitar Improvisations Vol. 1』ヴァイナル再発。

LOREN MAZZACANE CONNORS の『Unaccompanied Acoustic Guitar Improvisations Vol. 1』。オリジナルが1979年に LOREN MAZZACANE CONNORS の自主レーベル Daggett Records よりリリースした、アコースティック・ギターによる即興集『Unaccompanied Acoustic Guitar Improvisations Vol. 1』が、Feeding Tube Records よりヴァイナル再発。 画家マーク・ロスコに影響を受けたローレン・コナーズが、デルタ・ブルースとカントリーブルースの陰と悲哀を、ユラユラと奏で溶け合わせたようなアヴァン・ブルース。Aサイドは完全なソロですが、Bサイドには Kath Bloom が少しだけ参加しています。8ページの冊子が付いた限定500枚。 Edition of 500 copies. Comes with an 8 page booklet. Recorded in New Haven, Conn. February 20, 1979 Tracklist A. Solo Acoustic Guitar Part 1 / B. Solo Acoustic Guitar Part 2

¥3290-

DEMDIKE STARE とギタリスト JON COLLIN の大傑作コラボレート・アルバム『Sketches Of Everything』

JON COLLIN & DEMDIKE STARE / Sketches Of Everything (LP)

DEMDIKE STARE とギタリスト JON COLLIN の大傑作コラボレート・アルバム『Sketches Of Everything』。

JON COLLIN と DEMDIKE STARE による『Sketches Of Everything』。Miles Whittaker、Sean Canty による DEMDIKE STARE と、カセットテープ・レーベル Winebox Press を主宰する JON COLLIN のコラボレート・アルバム『Sketches Of Everything』。 Bruce Langhorne が手がけた Peter Fonda「The Hired Hand」のサウンドトラックと、Terje Rypdal、Loren Mazzacane Connors が出会ったようなこのサウンドは、2019年冬と2020年春にストックホルムとマンチェスターの間で録音されました。牧歌的な風景と、荒涼とした景色がオーバラップし、夢と現の微睡と澱みの時間を紡ぎながら、どこの世界でもない、どの時間とも特定されない、レイドバックしたサウンドスケープを描いていく大傑作。ギタリストの JON COLLIN に触発された DEMDIKE STARE (Miles Whittaker、Sean Canty)、今作は彼らのキャリアにおいて最も刺激的な風景を作り出しています。永く、永く、聴き継がれるであろう大傑作。いや〜素晴らしい。 Tracklist A1. High Street Rain / A2. Village Across Water / A3. Derwentwaterscape / A4. Portrait, 1939 / A5. Clifton Bridge / A6. Coast, Summer B1. Hill Landscape / B2. Hill Landscape with Trees / B3. Boatless Harbour / B4. White Houses / B5. Forest of Arden

¥0-

MIKE COOPER のライヴを収録した『Distant Songs Of Madmen』のヴァイナル

MIKE COOPER / Distant Songs Of Madmen (LP color vinyl)

SNSアプリ内ブラウザの場合、全てが表示されません。各種ウェブブラウザをご利用ください。カートは当店オンラインショップと連携されています。オンラインショップでさらにお買い物が可能です。