PETER BROTZMANN と灰野敬二によるデュオ。2018年のパフォーマンスを完全収録した4枚のLP、アート・プリントを収めた豪華なボックス・セット

PETER BROTZMANN, KEIJI HAINO DUO / The Intellect Given Birth To Here (Eternity) Is Too Young (4LP Box Set) が入荷。

PETER BROTZMANN, KEIJI HAINO DUO / The Intellect Given Birth To Here (Eternity) Is Too Young (4LP)

2018年夏にロサンゼルスとサンフランシスコで行われた、PETER BROTZMANN と灰野敬二によるパフォーマンスを完全収録した4枚のLP、そして両者のアート・プリントを収めた豪華なボックス・セット。

PETER BROTZMANN, KEIJI HAINO によるデュオ『The Intellect Given Birth To Here (Eternity) Is Too Young』デラックス4LPボックス・セット。2018年夏にロサンゼルスとサンフランシスコで行われた、ペーター・ブロッツマンと灰野敬二による2つのパフォーマンスを全て収録したLP4枚組ボックス・セット。2人のアーティストが広大な領域のサウンドと様式を横断し、驚異的な錬金術がもたらした、何十年にも渡るコラボレーションの決定的な作品。 ペーター・ブロッツマン、灰野敬二の音の前では、「フリー・ジャズ」、「インプロヴィゼーション」、「ロック」、「アバンギャルド」などの表層的な言葉はほぼ意味を成しません。彼らの作品には比類のない強烈さと変化し続ける精神が常にあり、独自の言葉でしかその音に近づくことは不可能と思えます。全く新しい異質な領域へと身を置き、そこから奏でられる美しくも壮絶な交感の軌跡。 ペーター・ブロッツマン、灰野敬二の両者によるフルサイズ、フルカラーのアート・プリントを含む、800部限定の豪華な4枚のLPボックスセットエディションで提供されます。 Peter Brötzmann - woodwinds, B-flat clarinet, tárogató, tenor saxophone. Keiji Haino - electric guitar, drum kit, percussion, voice. Presented in a deluxe four-LP boxed set edition of 800 including full-size, full-color art prints by both artists.
試聴用映像
Track Listing: Disc 1 1.01. Begging your pardon, Master Sokushinbutsu 1.02. You have sacrificed your body for us But things continue to worsen Disc 2 2.01. The beginning or the end which will be the first to admit its opponent? 2.02. A landscape never glimpsed before is on the verge of manifestation Disc 3 3.01. The intellect given birth to here (existence) 3.02. is too young Disc 4 4.01. The wound that lapses into this world can sometimes be bigger 4.02. than the wound that was dropped here LP 1 & 2 recorded August 4, 2018 (Zebulon, Los Angeles, CA.) LP 3 & 4 recorded August 8, 2018 (The Chapel, San Francisco, CA)

¥18950-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

OTOMO YOSHIHIDE’S NEW JAZZ ORCHESTRA が『Out To Lunch』をカヴァーしたアルバム待望のヴァイナル化。60年代ブルーノート名盤が美しく蘇生!

OTOMO YOSHIHIDE’S NEW JAZZ ORCHESTRA / Out To Lunch (2LP)

60年代ブルーノートの名盤 Eric Dolphy『Out To Lunch』を OTOMO YOSHIHIDE’S NEW JAZZ ORCHESTRA が全曲カヴァーしたアルバム待望のヴァイナル化。

OTOMO YOSHIHIDE’S NEW JAZZ ORCHESTRA の『Out To Lunch』がヴァイナル化。大友良英ニュー・ジャズ・オーケストラ (ONJO) の第2弾として doubtmusic から2005年にリリースされた、エリック・ドルフィー最後のスタジオ・アルバム『アウト・トゥ・ランチ』の全曲をカヴァーしたアルバムが、カヒミ・カリィ、大友良英、殿山泰司によるライナーノーツも収録し、遂に2枚組LPでアナログ・リリース。 60年代ブルーノートの名盤が美しく激しく蘇生する。ドルフィーのジャケットに写っていた「Will Be Back」、そして「東京・新宿」へと。ジャケットの写真は森山大道によるもの。 *既にレーベル在庫がなく、お取り寄せはできません。 Old-style gatefold LP with liner notes by Kahimi Karie, Otomo Yoshihide & Tonoyama Taiji. Alto Saxophone, Performer (Tubes) - Okura Masahiko (曲: 1 , 3 , 5) Alto Saxophone, Soprano Saxophone - Kenta Tsugami Baritone Saxophone - Mats Gustafsson Bass - Mizutani Hiroaki Computer - Unami Taku (曲: 1, 5) Drums, Percussion, Trumpet - Yoshigaki Yasuhiro Electronics (No-input Mixing Board) - Nakamura Toshimaru (曲: 5) Electronics (Sine Waves, Contact Mic) - Sachiko M Guitar, Conductor - Otomo Yoshihide (曲: 4) Piano, Piano (Inside Piano) - Cor Fuhler Sho - Ishikawa Ko (曲: 2 ,4, 5) Tenor Saxophone, Bass Clarinet, Trumpet, Performer (Misc) - Alfred Harth Trombone, Flute (Bamboo) - Aoki Taisei Trumpet, Trumpet (Slide) - Axel Dörner Vibraphone - Takara Kumiko Tracklist 1. Hat And Beard 6:08 / 2. Something Sweet, Something Tender 9:20 / 3. Gazzelloni 4:17 / 4. Out To Lunch 9:38 / 5. Straight Up And Down - Will Be Back 27:45

¥4650-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

Parliament と DNA の曲をカヴァーした MARKER AND JOE MCPHEE による12インチ『McPhee Marker』

MARKER AND JOE MCPHEE / McPhee Marker (12 inch)

Parliament と DNA の曲をカヴァーした MARKER AND JOE MCPHEE による12インチ『McPhee Marker』。

MARKER AND JOE MCPHEE の『McPhee Marker』。シカゴを拠点とするサックス、クラリネット奏者の Ken Vandermark は、70年代音楽をアレンジするよう依頼を受け、ファンクの伝説 Parliament とポストパンクのアイコノクラスツ DNA を選択しました。 Parliament の1975年のLP「Mothership Connection」収録曲「Nightofthe Thumpasorus Peoples」と、1978年にブライアン・イーノがプロデュースした No Wave コンピレーション「No New York」に収録されていた DNAの「Egomaniac's Kiss」を、Ken Vandermark のバンド MARKER に JOE MCPHEE を招き、ユニークなテイクを収録した750枚限定12インチ・シングル。 Joe McPhee, tenor saxophone Ken Vandermark, tenor and baritone saxophones Andrew Clinkman, guitar Steve Marquette, guitar Macie Stewart, keyboards Phil Sudderberg, drums Recorded at Corbett vs. Dempsey, June 19, 2021. Limited edition of 750 copies. Track Listing: 01. Egomaniac's Kiss (2:53) 02. Night of the Thumpasorus Peoples (3:40)

¥3780-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

梅津和時、原田依幸がロフトジャズ全盛のニューヨークで作り上げた『Seikatsu Kojyo Iinkai (生活向上委員会ニューヨーク支部)』が遂にヴァイナル再発

SEIKATSU KOJYO IINKAI / Seikatsu Kōjyō Iinkai (LP)

梅津和時、原田依幸がロフトジャズ全盛のニューヨークで作り上げた『Seikatsu Kojyo Iinkai (生活向上委員会ニューヨーク支部)』が遂にヴァイナル再発。

SEIKATSU KOJYO IINKAI の『Seikatsu Kōjyō Iinkai』。梅津和時、原田依幸がロフトジャズ全盛期のニューヨークで様々な交流を重ね、アーメッド・アブドゥーラ、ウィリアム・パーカー、ラシッド・シナンと共に録音を行い、1975年に自主制作され初回500枚のみで頒布された幻の『生活向上委員会ニューヨーク支部』が遂にアナログ再発。70年代ロフトジャズの熱気が満ちた、日本フリー・ジャズの重要作品。 生活向上委員会ニューヨーク支部 梅津和時 Kazutoki ‘Kappo’ Umezu - Alto Saxophone 原田依幸 Yoriyuki Harada - Piano, Bass Clarinet アーメッド・アブドラ Ahmed Abudullah - Trumpet ウィリアム・パーカー William Parker - Bass ラシッド・シナン Rashid Shinan - Drums アリ・アブウィ Ali Abuwi - Eengineer *既にレーベル在庫はなく、再入荷は困難です。 Recorded at Studio WE, August 11th, 1975. Old-style Gatefold LP, with rare photographs & liner notes by Alan Cummings.
試聴用映像
Tracklist A. Stravizauls 21:54 B1. Kim 23:05 / B2. Not So Long Don 1:59

¥3890-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

高柳昌行 ニュー・ディレクション・フォー・ジ・アート『涙 (La Grima) 完全版』が待望のヴァイナル・リリース

高柳昌行 ニュー・ディレクション・フォー・ジ・アート / 涙 (La Grima) 完全版 (LP)

高柳昌行 ニュー・ディレクション・フォー・ジ・アート『涙 (La Grima) 完全版』が待望のヴァイナル・リリース。

高柳昌行 ニュー・ディレクション・フォー・ジ・アート『涙 (La Grima) 完全版』(Takayanagi Masayuki New Direction for the Art / Complete 'La Grima') は、1971年8月14日、三里塚の「幻野祭」において演奏されたものの完全版を収録。この演奏は『幻野』というオムニバスLP (2004年にCD化) に演奏の冒頭約6分間が収録されていましたが、このヴァイナルはそれを増補する完全版となります。 オープニングでの高柳のMCに対する、観客の嘲笑と冷やかしを断ち切るように、激しく痙攣した怒濤の演奏が始まる。演奏中はさまざまな物が演奏者に投げつけられたが、高柳たちは演奏を止めることはなかった。演奏終了後は「帰れ!帰れ!」のブーイングの嵐 ... 。 リリースに際し、ていねいにミックスを施してからマスタリングが行われています。その結果、ニュー・ディレクション・フォー・ジ・アート結成直後の集団投射「涙」がより生々しく蘇りました。 写真は当時、三里塚の現場で写真を撮っていた石黒健治氏のスクラップブックによるもので、高柳昌行の姿が小さく発見できる貴重なショットも含まれています。 Tracklist CD - ''La Grima'' (「涙」) 41:45 Vinyl - 1. La Grima Part I 21' 15'' / 2. La Grima Part II 20' 40''

¥4180-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

高柳 昌行 NEW DIRECTION UNIT の名盤『侵蝕 (Eclipse)』がヴァイナル再発

MASAYUKI TAKAYANAGI AND NEW DIRECTION UNIT / Eclipse (侵蝕) (LP)

高柳 昌行 NEW DIRECTION UNIT の名盤『侵蝕 (Eclipse)』がヴァイナル再発。

MASAYUKI TAKAYANAGI AND NEW DIRECTION UNIT の『Eclipse (侵蝕)』。高柳 昌行 NEW DIRECTION UNIT の1975年にリリースされた名盤『侵蝕 (Eclipse)』が、オリジナルのマスターテープからリマスターされヴァイナル再発。高柳作品の中でも屈指の人気盤です。 1975年にリリースされたオリジナルは僅か100枚のプレスでした。 重厚なゲートフォールド・スリーヴ仕様。 Masayuki Takayanagi: Electric Guitar Kenji Mori: Alto Saxophone, Flute, Recorder Nobuyoshi Ino: Electric Bass Hiroshi Yamazaki: Drums, Percussion Recorded in Tokyo, March 14, 1975 Engineer: Mikio Aoki Cover Photographs and Design by Kazuharu Fujitani Gatefold Photograph by Tatsuo Minami Insert Notes by Yasunori Saito Produced by Satoru Obara, Yoshiaki Kamei, Nihon Gendai Jazz Ongaku Kenkyukai Originally released in an edition of 100 by ISKRA Records, Japan in 1975. Black Edition remastered from the original master tapes by Dave Cooley, Elysian Masters and produced by Peter Kolovos. Deluxe heavy tip-on gatefold LP with matte black paper, second tipped-on metallic gold wrap and insert. Track Listing: Side A: First Session 1 & 2 (Gradually Projection) Side B: Second Session (Mass Projection)

¥4180-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

高柳昌行 NEW DIRECTION の3枚組ヴァイナル・ボックス『Station ’70: Call in Question / Live Independence』

MASAYUKI TAKAYANAGI, NEW DIRECTION / Station '70: Call in Question / Live Independence (3LP Box)

高柳昌行 NEW DIRECTION の3枚組ヴァイナル・ボックス『Station '70: Call in Question / Live Independence』。

MASAYUKI TAKAYANAGI, NEW DIRECTION の『Station '70: Call in Question / Live Independence』。P.S.F. Records が1994年と1995年にリリースした、高柳昌行 NEW DIRECTION の1970年音源『Call In Question』と『Live Independence』に、未発表音源「Mass Projection, February 1970」を加えて3枚組ボックスとして Black Editions がヴァイナル・リリース。 Masayuki Takayanagi - Guitar Motoharu Yoshizawa - Bass Sabu Toyozumi - Drums Mototeru Takagi - Saxophone (D2) Recorded at Station ’70, Tokyo A1-E1 recorded by Jin Ishitani, March 11 and 12, 1970 F1 recorded February 19, 1970 Mastering by JJ Golden, Golden Mastering 2020 All photos by Yūji Itsumi except back cover photo of Masayuki Takayanagi, 1968, photographer unknown. Graphic design by Rob Carmichael, SEEN, with typographic assistance from Takuya Kitamura Notes by Yoshiyuki Kitazato and Toshihiko Shimizu Timeline by Yasunori Saito English Translation by Yuko Zama and Alan Cummings Black Edition supervised and produced by Peter Kolovos Released under license from Jinya Disc, Japan A1-E1 originally released on CD by P.S.F. Japan as ''Call in Question'' (PSFD-41, 1994) and ''Live Independence'' (PSFD-57, 1995) Heavy chip board box, textured uncoated paper wrap, black pigment foil stamping, three heavy inserts and Japanese language insert. Track Listing: A1. Extraction B1. Excavation C1. Mass Projection, March 1970, pt.1 D1. Mass Projection, March 1970, pt.2 D2. Intermittent E1. Herdsman's Pipe of Spain F1. Mass Projection, February 1970 (previously unreleased)

¥10590-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

2002年3月にニューヨークで録音された PETER BROTZMANN, MILFORD GRAVES, WILLIAM PARKER によるトリオ作品『Historic Music Past Tense Future』

PETER BROTZMANN, MILFORD GRAVES, WILLIAM PARKER / Historic Music Past Tense Future (2LP)

2002年3月にニューヨークで録音された PETER BROTZMANN, MILFORD GRAVES, WILLIAM PARKER によるトリオ作品『Historic Music Past Tense Future』。

PETER BROTZMANN、MILFORD GRAVES、WILLIAM PARKER の『Historic Music Past Tense Future』。フリー・ジャズの歴史に大きな足跡を残す3人、PETER BROTZMANN、MILFORD GRAVES、WILLIAM PARKER による、2002年3月にニューヨークで録音されたトリオ作品『Historic Music Past Tense Future』。 本作は今後リリースされる、MILFORD GRAVES の未発表作品を紹介するシリーズの最初のものとなります。 Recorded 2002.03.29 at New York Track Listing: A1. Side A (15:33) / B1. Side B (18:25) C1. Side C (17:25) / D1. Side D (16:42)

¥5550-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

人種差別に対する取り組みと連帯を表明した、フリー・ジャズの2枚組コンピレーション『Frijazz Mot Rasisme』

Various / Frijazz Mot Rasisme (2LP)

人種差別に対する取り組みと連帯を表明した、フリー・ジャズの2枚組コンピレーション『Frijazz Mot Rasisme』。

コンピレーション『Frijazz Mot Rasisme』。Smalltown Supersound の「Le Jazz Non Series」の第2弾リリースは、シーンの人種差別に対する取り組みと連帯表明でもある、ノルウェーのコンテンポラリー、アウトサイダーなフリー・ミュージックを収録した2枚組コンピレーション『Frijazz Mot Rasisme』。 タイトルは「Freejazz against racism」と翻訳され、オスロにおける現在のシーンの多様性を表現し、反人種差別への取り組みと、それに対処することへの表明としたコンピレーション。 ここに収録された半分以上に及ぶ女性アーティストから発信されたトラックは、知覚の位相変化も表しており、攻撃的な音楽フォームから脱却し、異なる考えの者を落ち着かせ、啓発するかもしれない方法を提示しています。 Mastered by Lasse Marhaug, Cover by Kim Hiorthøy. Tracklist 1. Marthe Lea Band - Asura 2. Andreas Hoem Røysum og Kalle Moberg - Live at Blowout 3. Joel and the Never-ending Sextet - Oslo 4. Veslemøy Narvesen, Anja Lauvdal og Ellie Mäkelä - Blå Nilen 5. Signe Emmeluth - Untitled 6. Sanskriti Shrestha & Andreas Wildhagen - Eight Hands 7. Deep Thoukus - ZZSC 8. Christian Winther - Bølgebryterstein 9. Propan - Up There 10. Dag Erik Knedal Andersen - Galgeberg 11. Tøyen Fil & Klafferi - Radiolaire 12. Marianna Sangita Angeletaki Røe - Maj Gol 13. Inga Aas - The Transformation of Silence into Language and Action 14. One out of town feat Brian Sandstrom - Sweet Home Christiania 15. Agnes Hvizdalek - Nå 16. Trio Generations - Unfolding 17. Henriette H Eilertsen og Hans Kjorstad - Fola, fola 18. Austgulen, Granli, Halvorsen, Lilja, Scaramuzza, Borge, Alberts - Primary Antibody

¥4290-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

Smalltown Supersound の「Le Jazz Non Series」の第2弾リリースは、人種差別に対する取り組みと連帯表明でもある2枚組コンピレーション『Frijazz Mot Rasisme』

Various / Frijazz Mot Rasisme (2LP)

人種差別に対する取り組みと連帯を表明した、フリー・ジャズの2枚組コンピレーション『Frijazz Mot Rasisme』。

コンピレーション『Frijazz Mot Rasisme』。Smalltown Supersound の「Le Jazz Non Series」の第2弾リリースは、シーンの人種差別に対する取り組みと連帯表明でもある、ノルウェーのコンテンポラリー、アウトサイダーなフリー・ミュージックを収録した2枚組コンピレーション『Frijazz Mot Rasisme』。 タイトルは「Freejazz against racism」と翻訳され、オスロにおける現在のシーンの多様性を表現し、反人種差別への取り組みと、それに対処することへの表明としたコンピレーション。 ここに収録された半分以上に及ぶ女性アーティストから発信されたトラックは、知覚の位相変化も表しており、攻撃的な音楽フォームから脱却し、異なる考えの者を落ち着かせ、啓発するかもしれない方法を提示しています。 Mastered by Lasse Marhaug, Cover by Kim Hiorthøy. Tracklist 1. Marthe Lea Band - Asura 2. Andreas Hoem Røysum og Kalle Moberg - Live at Blowout 3. Joel and the Never-ending Sextet - Oslo 4. Veslemøy Narvesen, Anja Lauvdal og Ellie Mäkelä - Blå Nilen 5. Signe Emmeluth - Untitled 6. Sanskriti Shrestha & Andreas Wildhagen - Eight Hands 7. Deep Thoukus - ZZSC 8. Christian Winther - Bølgebryterstein 9. Propan - Up There 10. Dag Erik Knedal Andersen - Galgeberg 11. Tøyen Fil & Klafferi - Radiolaire 12. Marianna Sangita Angeletaki Røe - Maj Gol 13. Inga Aas - The Transformation of Silence into Language and Action 14. One out of town feat Brian Sandstrom - Sweet Home Christiania 15. Agnes Hvizdalek - Nå 16. Trio Generations - Unfolding 17. Henriette H Eilertsen og Hans Kjorstad - Fola, fola 18. Austgulen, Granli, Halvorsen, Lilja, Scaramuzza, Borge, Alberts - Primary Antibody

¥4290-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

ALVIN CURRAN、ROBERTO LANERI、GIANCARLO SCHIAFFINI などによる1973年の伝説的アンサンブルを収録した『The Beat 72 Lost Date』

ALVIN CURRAN, ROBERTO LANERI, GIANCARLO SCHIAFFINI ... / The Beat 72 Lost Date (LP)

ALVIN CURRAN、ROBERTO LANERI、GIANCARLO SCHIAFFINI などによる、1973年の伝説的アンサンブルを収録した『The Beat 72 Lost Date』。

ALVIN CURRAN、ROBERTO LANERI、GIANCARLO SCHIAFFINI、FRANCES-MARIE UITTI、TONY ACKERMAN、BRUNO TOMMASO による『The Beat 72 Lost Date』。イタリアン・ローマにあり現在も活動を続ける、演劇、詩、芸術的表現を専門とするシアターで、アヴァンギャルド、ポスト・アヴァンギャルドな表現の発信地「Teatro Beat '72」で、1973年に行われたライブを収録した発掘アーカイヴ音源『The Beat 72 Lost Date』がリリース。MEV (Musica Elettronica Viva) を創設した米国実験音楽の巨匠 ALVIN CURRAN と、実験的ヴォーカル・グループ PRIMA MATERIA の創設メンバー ROBERTO LANERI、そして Gruppo di improvvisazione Nuova Consonanza のトロンボーン奏者 GIANCARLO SCHIAFFINI、チェロの巨匠 FRANCES-MARIE UITTI、アメリカの作曲家 TONY ACKERMAN、John Cage や Giacinto Scelsi の密接なコラボレータであり Gruppo Romano FreeJazz のベーシスト BRUNO TOMMASO による、イタリアとアメリカのオールスターによる伝説的アンサンブル。 豊富なライナーノーツと写真が掲載された小冊子付き。 Tracklist 1. Rome, Fall 1973 Pt 1 24' 39'' 2. Rome, Fall 1973 Pt 2 23' 51''

¥2750-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

高柳昌行ニュー・ディレクション・ユニットによるライブ・アルバム『Axis Another Revolable Thing Part 2』がヴァイナル再発。こちらはパート2。

高柳 昌行 (Masayuki Takayanagi New Direction Unit) / Axis Another Revolable Thing Part 2 (LP)

SNSアプリ内ブラウザの場合、商品詳細、カートなどが表示されません。各種ウェブブラウザをご利用ください。
カートは当店オンラインショップと連携されています。オンラインショップでさらにお買い物が可能です。

【納品書/領収書】ペーパーレスの目的から「納品書」および「領収書」は添付しておりません。
必要な場合、注文時に備考欄へ「領収書希望」と書き添え下さい。手書きでは発行していません。
【不良品について】使用前の明らかな盤面のキズのみが不良品となります。返品対応のみで交換は行っていません。

高柳昌行ニュー・ディレクション・ユニットによるライブ・アルバム『Axis Another Revolable Thing Part 1』がヴァイナル再発。こちらはパート1。

高柳 昌行 (Masayuki Takayanagi New Direction Unit) / Axis Another Revolable Thing Part 1 (LP)

SNSアプリ内ブラウザの場合、商品詳細、カートなどが表示されません。各種ウェブブラウザをご利用ください。
カートは当店オンラインショップと連携されています。オンラインショップでさらにお買い物が可能です。

【納品書/領収書】ペーパーレスの目的から「納品書」および「領収書」は添付しておりません。
必要な場合、注文時に備考欄へ「領収書希望」と書き添え下さい。手書きでは発行していません。
【不良品について】使用前の明らかな盤面のキズのみが不良品となります。返品対応のみで交換は行っていません。

SUN RA AND HIS MYTH SCIENCE ARKESTRA の『When Angels Speak of Love』CD再発

SUN RA AND HIS MYTH SCIENCE ARKESTRA / When Angels Speak of Love (CD)

SNSアプリ内ブラウザの場合、商品詳細、カートなどが表示されません。各種ウェブブラウザをご利用ください。
カートは当店オンラインショップと連携されています。オンラインショップでさらにお買い物が可能です。

【納品書/領収書】ペーパーレスの目的から「納品書」および「領収書」は添付しておりません。
必要な場合、注文時に備考欄へ「領収書希望」と書き添え下さい。手書きでは発行していません。
【不良品について】使用前の明らかな盤面のキズのみが不良品となります。返品対応のみで交換は行っていません。


WILLEM BREUKER と HAN BENNINK による歴史的録音『New Acoustic Swing Duo』

WILLEM BREUKER & HAN BENNINK / New Acoustic Swing Duo (2CD)

SNSアプリ内ブラウザの場合、商品詳細、カートなどが表示されません。各種ウェブブラウザをご利用ください。
カートは当店オンラインショップと連携されています。オンラインショップでさらにお買い物が可能です。

【納品書/領収書】ペーパーレスの目的から「納品書」および「領収書」は添付しておりません。
必要な場合、注文時に備考欄へ「領収書希望」と書き添え下さい。手書きでは発行していません。
【不良品について】使用前の明らかな盤面のキズのみが不良品となります。返品対応のみで交換は行っていません。