SEEFEEL のセカンド、サード、シングルコレクションに未発表音源を加え『Rupt & Flex (1994 – 96)』とした4枚組CDボック

SEEFEEL / Rupt & Flex (1994 - 96) (4CD box)

伝説のバンド SEEFEEL のセカンド、サード、シングルコレクションに未発表音源を加え『Rupt & Flex (1994 - 96)』とした4枚組CDボックス。

SEEFEEL の『Rupt & Flex (1994 - 96)』。伝説のバンド SEEFEEL の長らく入手困難となっていたセカンド・アルバム、サード・アルバム、そしてシングルコレクションに未発表音源を加えた4枚組CD ボックス『Rupt & Flex (1994 - 96)』。 90年代のトリップ・ホップ~インテリジェント・テクノ全盛時に登場した SEEFEEL。90年代半ばでほとんど活動を停止し最早伝説化していましたが、「Warp 20 in Paris」出演に際し新メンバーに Shigeru Ishihara と E-da (ex.Boredoms) を迎えて復活を遂げ、Warp Records から15年ぶりとなる2010年にアルバム「Seefeel」をリリースしていました。その後再び沈黙の中、初期作品が一挙に未発表のボーナストラックを加えて再発です。 Disc 1: Succour Disc 2: Succour+ 1995年3月、Warp からリリースされたこのセカンド・アルバム『Succour』は、ファースト・アルバムのメロディックでギター主導だったサウンドとは少し異なり、美しいトーンの重なりとよりリズミカルでインダストリアルなテクスチャーを追求したアルバムとなっています。前年にリリースされた2枚のシングル『Starethrough』と『Fracture/Tied』に続いてリリースされました。 Disc 3: (Ch-Vox) Redux 1996年に Rephlex からリリースされた6曲入りのミニアルバム『(Ch-Vox)』は、さらに実験的な方向性を示したアルバムで、ほとんどの楽曲がマーク・クリフォードが単独で制作したものとなっています。またこの作品は、マーク・クリフォードが後に Woodenspoon や Disjecta 名義で Warp からリリースをするきっかけにもなりました。 Disc 4: St / Fr / Sp 入手困難なシングル曲をコンパイルしたシングル・コレクション『St/Fr/Sp』。1994年から2010年再結成前のシングルからコンパイルされていて、「Spangle」のオウテカによるリミックスも収録されています。 Tracklist Disc 1: Succour 01. Meol / 02. Extract / 03. When Face Was Face / 04. Fracture / 05. Gatha / 06. Ruby-Ha / 07. Rupt / 08. Vex / 09. Cut / 10. Utreat / 11. Tempean Disc 2: Succour+ 01. As One / 02. As If / 03. As Well / 04. As Track / 05. As Link / 06. As Such / 07. Meol 2 / 08. Rupt (Cut Mix) / 09. Fractions 2 / 10. Meol 3 / 11. Monastic / 12. Burned Disc 4: St / Fr / Sp 01. Starethrough / 02. Air Eyes / 03. Spangle / 04. Lux1 / 05. Fracture (EP version) / 06. Tied / 07. Spangle (Autechre Remix) / 08. Starethrough (Transition Mix) / 09. Sp19 (Spangle extended live version) / 10. Ga19 (Gatha extended live version)

¥4390-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

SEEFEEL の入手困難なシングル・トラックをコンパイルした『St/Fr/Sp』ヴァイナル2枚組

SEEFEEL / St/Fr/Sp (2LP+DL)

伝説のバンド SEEFEEL の入手困難なシングル・トラックをコンパイルした『St/Fr/Sp』ヴァイナル2枚組。

SEEFEEL の『St/Fr/Sp』。伝説的バンド SEEFEEL の入手困難なシングル曲をコンパイルしたアルバム『St/Fr/Sp』。1994年から2010年再結成前のシングルからコンパイルされていて、「Spangle」のオウテカによるリミックスも収録されています。ダウンロードコード付き。 90年代のトリップ・ホップ~インテリジェント・テクノ全盛時に登場した SEEFEEL。90年代半ばでほとんど活動を停止し最早伝説化していましたが、「Warp 20 in Paris」出演に際し新メンバーに Shigeru Ishihara と E-da (ex.Boredoms) を迎えて復活を遂げ、Warp Records から15年ぶりとなる2010年にアルバム「Seefeel」をリリースしていました。その後再び沈黙の中、初期作品が一挙に未発表のボーナストラックを加えて再発です。 Tracklist A1. Starethrough / A2. Air Eyes B1. Spangle / B2. Lux1 C1. Fracture (EP version) / C2. Tied D1. Spangle (Autechre Remix) / D2. Starethrough (Transition Mix)

¥3950-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

SEEFEEL による1996年の3作目『(Ch-vox)』に未発表音源を加え『(Ch-vox) (REDUX)』として2枚組ヴァイナルで再発

SEEFEEL / (Ch-vox) (REDUX) (2LP+DL)

伝説のバンド SEEFEEL の入手困難となっていた1996年のサード・アルバム『(Ch-vox)』に未発表音源を加え『(Ch-vox) (REDUX)』として2枚組ヴァイナルで再発。

SEEFEEL の『(Ch-vox) (REDUX)』。Rephlex から1996年にリリースされ長らく入手困難となっていた SEEFEEL のサード・アルバム『(Ch-vox)』に未発表音源を加え『(Ch-vox) (REDUX)』として2枚組ヴァイナルで再発。 1996年に Rephlex からリリースされた6曲入りのミニアルバム『(Ch-Vox)』は、さらに実験的な方向性を示したアルバムで、ほとんどの楽曲がマーク・クリフォードが単独で制作したものとなっています。またこの作品は、マーク・クリフォードが後に Woodenspoon や Disjecta 名義で Warp からリリースをするきっかけにもなりました。 90年代のトリップ・ホップ~インテリジェント・テクノ全盛時に登場した SEEFEEL。90年代半ばでほとんど活動を停止し最早伝説化していましたが、「Warp 20 in Paris」出演に際し新メンバーに Shigeru Ishihara と E-da (ex.Boredoms) を迎えて復活を遂げ、Warp Records から15年ぶりとなる2010年にアルバム「Seefeel」をリリースしていました。その後再び沈黙の中、初期作品が一挙に未発表のボーナストラックを加えて再発です。 Tracklist A1. Utreat (Complete) / A2. E-hix 2 / A3. Ch-vox B1. Hive / B2. Ashdecon / B3. Net C1. E-hix 5 / C2. E-hix 4 / C3. Evio D1. Avatar / D2. E-hix 3 / D3. Ashime

¥3950-

オンラインショップで在庫確認 / 購入

SEEFEEL の1995年にリリースされたセカンド・アルバム『Succour』に未発表音源を加え『Succour (REDUX)』として3枚組ヴァイナルで再発

SEEFEEL / Succour (REDUX) (3LP+DL)

伝説のバンド SEEFEEL の入手困難となっていた1995年のセカンド・アルバム『Succour』に未発表音源を加え『Succour (REDUX)』として3枚組ヴァイナルで再発。

SEEFEEL の『Succour (REDUX)』。伝説のバンド SEEFEEL の長らく入手困難となっていた1995年のセカンド・アルバム『Succour』に未発表音源を加え『Succour (REDUX)』として3枚組ヴァイナルで再発。 1995年3月、Warp からリリースされたこのセカンド・アルバム『Succour』は、ファースト・アルバムのメロディックでギター主導だったサウンドとは少し異なり、美しいトーンの重なりとよりリズミカルでインダストリアルなテクスチャーを追求したアルバムとなっています。前年にリリースされた2枚のシングル『Starethrough』と『Fracture/Tied』に続いてリリースされました。 90年代のトリップ・ホップ~インテリジェント・テクノ全盛時に登場した SEEFEEL。90年代半ばでほとんど活動を停止し最早伝説化していましたが、「Warp 20 in Paris」出演に際し新メンバーに Shigeru Ishihara と E-da (ex.Boredoms) を迎えて復活を遂げ、Warp Records から15年ぶりとなる2010年にアルバム「Seefeel」をリリースしていました。その後再び沈黙の中、初期作品が一挙に未発表のボーナストラックを加えて再発です。 Tracklist A1. Meol / A2. Extract B1. When Face Was Face / B2. Fracture / B3. Gatha C1. Ruby-Ha / C2. Rupt / C3. Vex D1. Cut / D2. Utreat / D3. Tempean E1. As One / E2. As If / E3. As Well / E4. As Track / E5. As Link / E6. As Such F1. Meol 2 / F2. Rupt (Cut Mix) / F3. Fractions 2 / F4. Meol 3 / F5. Monastic / F6. Burned

¥4390-

オンラインショップで在庫確認 / 購入